FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お菓子の家

2011/12/14
8日は「こうむてん」でした。
今月のテーマは『食べちゃう~お菓子の家作り~』

12月は、毎年みんなが楽しみにしているお菓子の家を作ります

今年で6回目となりますが、毎回家の材料も様々。
これは、私達スタッフのなかで毎年、材料に関して試行錯誤の連続故なんですが
今年も11月あたりから、スタッフ間で「材料は何にしようか」と検討に検討を重ね、
最終的には、「今まで使ったものをいろいろ用意しようか!」
という事になりました

まずはくららちゃんとすばるくんから
「ヘンゼルとグレーテルにお菓子の家ってでてくるよね。作りたい!」 
「家って自分勝手な思いだけでは作れないんだよ いろんな人の思いを折り合いをつけてつくるんだ」
「今日は誰かが(例えばオカアサン)が喜んでくれるような家を考えようよ!」
と提案が

最初にふなさんが、いろんな材料をどんな風に使えるかお手本を見せました。
IMG_6066.jpg 切ったり、重ねたり、積んだり、みんなのお家のイメージ膨らむかな

今年の材料はこんな感じ。
IMG_6072.jpg
今までは、一人分をキッチリと分けて、一人分づつ材料を渡していましたが、
今年はグループにドンっ!と置いて、
あとは、自分の使いたい材料を、お友達の事も考えつつ、譲り合って使ってもらう事にしました

材料を確認してから、まずは設計図を描きます
IMG_6073.jpg
設計の段階で、「誰にどんなポイントで喜んでもらう家か」を考えて描いてもらいました。
出来たら、ふなさんに見せて、製作開始

IMG_6076.jpg IMG_6083.jpg IMG_6096.jpg
IMG_6086.jpg IMG_6104.jpg IMG_6106.jpg
作り始めたら、もうみんな黙々と作っていました
今年は、S子ちゃんが完璧なアイシングを作ってきてくれたし、
なるべく、自立出来る材料を意識して用意したので、
みんなそれほど苦労なく組み立てていたように思います

園児達はお母さんと一緒に作りました
IMG_6116.jpg IMG_6119.jpg
お母さんも一緒なので、毎年なかなかの力作が出来あがります
IMG_6124.jpg IMG_6127.jpg 
子供もお母さんも楽しそう♪

そうこうしているうちに、お菓子の家が何軒も出来上がりました
今年は道や木々なども作り、その上にお菓子の家を並べ、町となるようにしました。
IMG_6134.jpg IMG_6135.jpg IMG_6155.jpg
一軒一軒の家が、すごく大きくて豪華で、お菓子のお城みたいです

全員のお家が完成したので、電気を消してろうそくを点け、ちょっとだけクリスマス気分を
IMG_6157.jpg
「ロバのクリスマス」を歌いました♪

明りをつけたら、発表会!
頑張ったところを一人づつ発表です。
IMG_6171.jpg
お友達の意見を聴くのも大事な時間です。

ここまでの間、待ちきれなくて、こっそりこっそり余ったお菓子を食べる子もいましたが
やっと最後に、待ちに待った「お菓子の家」を食べる時間となりました~
IMG_6175.jpg IMG_6176.jpg 「美味しいね♪」

今年のお菓子の家も、いろいろと反省点はあったように思いますが、
結局最後は、子供達の素敵な作品と、みんなの笑顔に助けられて
無事終了する事ができました



スポンサーサイト
22:19 ワークショップ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。