FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

今月のこうむてん

2012/02/17
9日は「こうむてん」でした。
今月のテーマは『つよくする~いえとしぜんのちからくらべ~』

家は自然の恵みをとりいれたり、
逆に自然の怖さから人を守ったりするところ。

来月で、東日本大震災から1年が経とうとしています。
あの日の事を忘れないためにも、今一度「地震に強い家と街」について子供達と考える機会を持ちたい、
と考え、今回のテーマになりました。
今月は「地震に強い家」を考え、来月はそれぞれが作った「地震に強い家」を使って「地震に強い街」を作る予定です。

まずは、いくつかの実験を見ながら、強い家を作るための知恵や工夫を考えてもらいました

お豆腐とパンに、同じように楊枝をさし、揺すってみます。
IMG_0235.jpg
柔らかいお豆腐にさした楊枝は、パンに比べて大きく揺れました。
このように、地盤の柔らかい土地に家を建てる時はどうしたら良いか
IMG_0236.jpg
柔らかいお豆腐の下にパンを置き、楊枝をパンまで貫通させてみました。
すると楊枝の揺れもだいぶ収まりました
堅い地盤まで杭をさせば揺れもだいぶ収まる

次は、家の積み木を揺すってみます。
IMG_0238.jpg ユラユラと揺れる
家の積み木の下に、お店でも売っている家具などの転倒防止素材を置いて再度ゆらしてみました。
IMG_0240.jpg
すると揺れは抑えられました

最後に、紙で作った簡単なお家を揺らして、これを強くするには
IMG_0242.jpg
これは、くらすばでも何年もまえから何度もやってきたのでみんなも即答
IMG_0244.jpg
筋交いをいれれば、揺れはだいぶ収まります

これらの実験をふまえて、強い形、強い家、強い素材などを考えながら、
みんなの考える「地震に強い家」を考えてもらいました。
といっても、子供の自由な発想も是非是非とりいれて欲しいので、
空想心もくすぐるように(?) Y子ちゃんがこんな可愛い家を見本に作ってきてくれました。
IMG_0246.jpg

IMG_0249.jpg IMG_0250.jpg
それぞれ自分の考える「地震に強い家」の設計図を考えたら、ふなさんに説明して、
製作開始

今日の材料はこんな感じ。
IMG_0226.jpg
IMG_0251.jpg どの材料で作ろうかな~とみんな思案中

ここからはみんな没頭!
IMG_0253.jpg IMG_0257.jpg IMG_0274.jpg

IMG_0260.jpg IMG_0261.jpg IMG_0265.jpg
途中うまく出来なかったり、悩んでいる子には声をかけますが、
後はみんな集中して作っているので、見守る私達

園児達も到着し、同じように実験をみてもらいました。
とっても真剣
IMG_0278.jpg IMG_0282.jpg
園児達はお母さんと一緒に製作開始
IMG_0299.jpg
途中でS子ちゃん手作りのスペシャルデリシャスケーキを食べて、
IMG_0298.jpg
みんな完成に向けてラストスパート

最後に、今日のまとめとして、実験をして分かった事や
地震に強い家を作るための考えをみんなに発表してもらい表にしました。
IMG_0308.jpg IMG_0310.jpg IMG_0313.jpg
たくさんの意見が出ました。

みんなの家をご紹介します。
IMG_0315.jpg IMG_0316.jpg IMG_0317.jpg
IMG_0318.jpg IMG_0319.jpg IMG_0320.jpg
IMG_0321.jpg IMG_0322.jpg IMG_0323.jpg
IMG_0324.jpg IMG_0325.jpg
どのお家も、みんなのそれぞれの想いが詰まったすてきな家になりました
来月はこのお家が建ち並ぶ、地震に強い素敵な街を考えて、作りましょう~

くらすばワークショップにご参加いただいてる保護者の皆様
保護者の方が作るお家も大歓迎です
お暇な時間で、空き箱などを使いお家を作ってみませんか
空き箱や材料はふなさん邸にわんさかありますよ

実は私は作ってみようかなぁ~と思案中です
子供の様な自由な発想が湧いてくるか…ちょっと心配ですが

スポンサーサイト
10:32 ワークショップ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。