FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

タテル・キッズクラス第五回

2014/02/12
ようこそ!~「建築」を楽しく考えるワークショップ~
くらすば タテル・キッズクラス 
第5回 2014年1月19日/20日  


つむ
~ちいさな一つを、つんでつんで~

PICT0030_R.jpg


プログラム(変更する場合があります)
つんでつんで、たてる

たいていの場所(ばしょ)で手に入る材料(ざいりょう)、土(つち)。

その土をお日さまに干したり、焼いたりしてつくる、レンガ。

一つ一つは小さい。

でも、つんでいけば、人が住めるお家(うち)や、
大きな建物(たてもの)、橋(はし)までできちゃうんです。

(小さいといっても子どもには大きくて重い(おもい)かなあ。
日本のレンガは、20センチ×10センチ×6センチ。
2.5キロぐらいなんだって)

導入:レンガが壁(かべ)になり、屋根(やね)になる(今日はティッシュだけど)!

・読み聞かせ 『三びきのこぶた』
イギリス昔話 瀬田貞二訳 /山田三郎画 福音館書店

・レンガのつみかたいろいろ
イギリスづみ
フランス(フランドル)づみ
小口(こぐち)づみ
長手(ながて)づみ
・屋根になるようにちょっとずつ、ずらしてみよう

ワーク1:壁をつくろう!
    2~3人で、壁をつくろう(四角でも円でもいいね♪)
    (作戦会議をたてようか!?)
ワーク2:屋根までつくろう!
みんなで一つの家を。せりだして屋根にする。
ふりかえり
スポンサーサイト
17:04 ワークショップ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。